Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

最近の記事

フェブラリーS+小倉大賞典_2018 

フィギュア金銀ワンツーとか凄いね
男子でこういう日が来るとか、10年前には想像も出来なかった。
羽生君は前回大会で王者を追う立場で、王者は足を痛めていた事を思うと
4年後の今回、こんなドラマがまっていようとは現実はドラマ以上。
あれは日本中で泣くわ、感動だわ
宇野君は絶対エースとフェルナンデスのあとで追い詰められた状態から
ワンミスをしてしまうが盛り返した。後半で高難度を連発すると点が伸びる伸びる。
昔のフィギュアとか転んじゃうともう点数がダメというか、そういう時代もあったし
今の加点方式の方が逆転もあり公平性があるんだろうか。
いずれにしろワンツーはめでたい。

競馬界で世界クラスでのワンツーとなると
メルボルンCのデルタブルースとポップロック
ドバイワールドカップのトランセンドとヴィクトワールピサ
前者はディープインパクトが凱旋門でドーピングに引っ掛かった後で
競馬界的に手痛い時期で、日本競馬界に明るい勝利をもたらした。
後者は東北での大震災で多くの死傷者が出た後で、
これも日本にとって大事な励みになったように思う。

てか女子カーリングが負けた後だったので、
フィギュアもダメなんじゃないかなぁって思ってました。びっくりだよ

東京11R
フェブラリーS
◎ゴールドドリーム
○テイエムジンソク

動きの良さそうな馬
ゴールドドリーム>レッツゴードンキ
>ケイティブレイブ、テイエムジンソク>アウォーディー、ロンドンタウン

坂路一番時計を出してきたゴールドドリームに◎
チャンピオンズカップはデムからムーアに乗り替わりで印を落としたが
結果的にはムーアはダートも強いと再認識
今回は相性のいい走り慣れた好条件でもあるが、これだけ調子が良ければ
追走も楽だろうしなんなら中段より前で進めても良いと思う。
対抗にはテイエムジンソク
チャンピオンズカップはコパノリッキーというレース巧者とガチンコが考えられ
まともに競り合うと潰れるかと思ったが、逆に競り落としていた。
前走東海Sも絶対的に人気とマークを受けたが力で押し切り勝ち。
類まれなる勝負根性の塊のようで期待が高い。
今回は初コース初距離となるが、気性から短くなる分は問題ないと思うし
前で引っ張ってくれる馬がいれば気も楽になるように思う。
動きの良いケイティも気にはなるが同馬は16より2000での好走が目立ち
陣営の話では行きたいようなので、この距離でマークされるとキツイかと

小倉11R
小倉大賞典
◎トリオンフ
○ダッシングブレイズ
△スズカディヴィアス

動きの良さそうな馬
スズカデヴィアス、タイセイサミット
>ダッシングブレイズ、ケイティーブライド、ヤマカツライデン

準OPからの昇級のハンデ戦、この条件では不安もあるがトリオンフに◎
川田騎手が当該レースと相性がいいのもあるが
セン馬になってからの安定度は高く、当馬も期待の4歳馬で先が楽しみ。
実績的にダッシングを買いつつ
前走うまくレースをしていたスズカデヴィアスでどうだろうか

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! (「・ω・)「がおー

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

京都牝馬SとダイヤモンドS_2018 

データ的には実績重視で良いと思うが

東京11R
ダイヤモンドS
◎リッジマン
○ホウオウドリーム
△レジェンドセラー
△フェイムゲーム

動きの良さそうな馬
ホウオウドリーム、リッジマン、ハッピーモーメント>トウシンモンステラ
なお長距離戦、とくに厳寒期の仕上げという事もあり
通常距離ならある程度のプラスは許容範囲(絞り難い為)であるが
当該レース等ではあまり太り過ぎると良くない

本命には格上挑戦のリッジマン
相性のいい万葉Sからの臨戦過程で、ハンデは52と添え置き
母父カーリアンの血か距離への融通度が高くOPが見えてきた。
また先週の馬場を見る限りは東京は極端な馬場になっており内枠有利とみる。
なおダイヤモンドS,データ的には小頭数で行われる際は
大外枠でも外枠有利のデータあり。
相手にはホウオウドリーム
長目長目を使われてきており適性的には3400mはギリ対応可能だろうか。
いずれにしろ先週の馬場傾向から前目・中段にしろ後方にしろ速い上りが必要。
3400mの長丁場だけに上り時計を求められるか分からないが
経験値のある馬は後方待機組が多く、ここはスローで上り勝負だろうか。
33秒の上がり勝負は無いと思うが軽量の格上挑戦馬の一角で恐いと思う。
あとは中長距離で飛躍が期待される4歳レジェンドセラーに
長距離で断然の実績を持つフェイムゲーム
フェイムは動きと時期を考えると馬体重の増加は間違いなく、絞れないと思う。
470台でも走ってはいたが、基本は450台半ばのはずで重いはず
アッサリもあるだろうが押さえにまわす

京都11R
京都牝馬S
◎ワンスインナムーン
○ソルヴェイク
△デアレガーロ
△ミスパンテール

動きの良さそうな馬
ソルヴェイク>ワンスインナムーン
ヴゼットジョリー、エンジェルフェイス>オーヴイレール

普通に考えれば牝馬マイルGI戦で掲示板のソルヴェイクは揺るがない。
ただし前走の止まりっぷりは気にはなる。
が、動きがよくメンバーを見てもそう速くなりそうにもなく、鞍上デムーロ
1200m戦へシフトして走ってはいるが1400-1600mでも持つはずで
馬場が悪くなってきてはいるが、前前でうまく立ち回れると思う。
一応対抗にしておく。
本命にはワンスインナムーン
一昨年、石橋に乗り替わってから馬が変わったと言え、GI、GIIで
きっちり自分の脚を使う走りで善戦を繰り返している。能力的に非常に高く
またある程度の緩急に対応しやすく逃げも出来る感じ。前年の同レースも
上手く自分の競馬をしており、海外遠征で減った体重も戻っているようで
今回も自分のレースをすれば結果は付いてくると思う。
あとはミスパンテールとデアレガーロ
前者はハンデ戦二つを連勝。能力は認めるものの重賞勝ちで今回は55キロ。
大きな馬だがハンデ戦上りはアテにし辛い。
デアレガーロは中山の準OP勝ちで関西初遠征。
池添もテン乗りになり、切るに切れない感じ。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

blogを休んでた2か月間の話 その1「偏頭痛と馬券が密接にリンクする」 

毎週、当ブログを見に来てた人とか居ないと思う。
競馬話がメインだし、ふらっと見に来る人が居るかどうかの日記ブログだしね。
毎週予想を書いてる時もあれば月に1・2回とかもあるしで
少々休んでも別に大した事ないじゃん、とは思うが、まぁ一応お知らせとして

まず競馬予想
12月頭までは正直勝ったり負けたりで来ていたのだが
朝日杯FSで馬連一点で取れると思ったのを1-3着で外し、ガチで寝込む。
そうね・・・年に1・2回ある「絶対」に外せない馬券というか、そういう感じ
別に生活に支障が出るほど馬券は買わないし、2017年の収支も気持ちマイナス程度で
別に額としては大した事ないが、勝てると思って取りこぼしたのが痛かった。
まぁ凹んだ
会話が出来ないレベルで凹んだ。
けど、これだけなら普通は2・3日で日常生活に戻るのが常
こっちも社会に出て長いというか、そう凹んでられない
ただ今回は精神的に喰われたせいか、持病の偏頭痛が来た。

何回か書いた事があるが、自分の偏頭痛はキツイ
人の偏頭痛が分からないが、手術レベルの痔や尿管結石と比べても遜色ないレベル
基本的に私の体力的な限界の時や、限界を超えた力仕事のあと
また頭をフルに使った後とかに多い。対策は市販薬だが、それを事前に察知して
先に市販薬を飲んで寝てしまう。これくらいしか対応できない。
医者へ何度か行ったが、とりあえず貰える痛み止めロキソニンではまず効かない。
てな訳で寝込んでたのがダブルパンチで寝込むことに
まぁ寝込むというか実際は2・3日ずっと吐き続ける感じ
で何とか収まり、さすがにフラフラしていたが一応は回復
ここから割と色々な不運というか運気が下がっていくのを実感する事になる。

具体的な事は書けないけど、まず馬券は買い続けてたけど
有馬とかまだ見れて無いし、正直私生活でいろいろありすぎて疲れた。
歳取ったせいか、年末年始の事がいま思い出せない。
で、年明け
モチベーションも低いし、週一でくる偏頭痛で、もう競馬止めようかと
金曜・土曜と夜遅くまで競馬考えてるのが原因なんじゃないか?とか思い始め
もうブログも書いてる気分じゃ無くなってきて
買うもの買うもの不良品引き当てるわ(これは恐らくamazonのせい
エアコンの室外機から異音がするわでマジで色々嫌になる、
自分で言うのはアレだが、正月3日目に部屋の整理し始めてたのは危険な香りがした。

まぁ独身だし、なんかもう良いかなって
気晴らしにゲームでもするかって、これも壊れるとかそういう世界線
近所から変な電波でも出てるんじゃないの?みたいな気がしないでも、
いや、なんでもない。

つづく
その2「自動車の買い替えへ」

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 雑記・買物

TB: 0  /  CM: 0

top △

カーリング男子・女子、初戦勝利! 

いや~冬のオリンピックとかカーリングしか興味ないというか何て言うか
イイね、面白い
解説が丁寧に教えてくれるし家族も喜んでた
男子と女子が好スタートとか、凄いよね
ほんと嬉しい

ps.
諸事情でブログを休んでいましたが、今週から再開します。

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと押してね! (「・ω・)「がおー

Category: 雑記・買物

TB: 0  /  CM: 0

top △

朝日杯フューチュリティステークス_2017予想 

ターコイズS買えばよかった。
師走に多いんだけど、買おうかな、どうしよう
有馬が近いんで出来るだけ集約させたいな
今回は見送るか・・・→ドンピシャ
阪神カップとかでも多いし、過去にもこの時期見送りで何度やってしまったか
三連で万馬券とか、もうさ
馬連もワイドも三連も全部取れてそうな、というか3頭しか見えてなかったという。

阪神11R
朝日杯FS
◎タワーオブロンドン
○ダノンプレミアム
△ダノンスマッシュ
×ケイアイノーテック

動きの良さそうな馬
ケイアイノーテック>Dプレミアム、タワーオブロンドン
>Dスマッシュ、フロンティア、ダブルシャープ
見た目だけなら
タワー
一週前は
Dプレミアム、Dスマッシュ、ダブルシャープ

本命にはタワーオブロンドン
中間、前走、前々走と課題も見えたが厩舎力と騎手力で対応しており
好感が持てる。気になるのは距離だろうか
走法や馬体を見る限りは1400mまでには思えず、過去4戦で
ハイからスローと経験し、経験値的に融通は利きそう。
同世代最初の大舞台だが、500キロの馬体は強みに思える。
相手本線にダノンプレミアム
新馬戦・サウジアラビアRCを圧勝。時計云々は結果であるが
東京1600mで見せた能力はクラシックへの期待が膨らむ一戦だった。
動きは一週前できっちり作り、今週は軽めで調整
中内田厩舎はGIは2着までで、今回GI獲りになるかどうか。

今年の2歳戦を見るに例年より確実にレベルが高い様に思う。
中でもタワーとDプレミアムは抜けていたように思えるし
土曜の馬場、両馬とも内枠に入り、ペースを掻き乱すほどの短距離馬もいず
また中距離からの距離短縮馬も2頭程度と比較的落ち着くように思う
こうなるとマークする側とマークされる側でかなり違う
圧倒的にマークする側、前の仕掛けを見つつ仕掛ける方が有利。
その点からタワーオブロンドンを上に見た。
データ的にも藤沢+ルメールも信頼度が高い

中山開催の頃だと枠順の有利不利やローテから
1・2頭がそれを味方にして、それが流れを生んだが
直線の長くなった阪神だと力勝負になりやすいか
あとは上記二頭と未対戦のケイアイノーテックとダノンスマッシュ
ダノンスマッシュも例年であれば十分勝ち負けだと思うが
闘ってきた馬が少し面子落ちで、そこが経験不足か
ケイアイに関しては調教は驚異的
見た目だけで言うとまだ余裕というか、坂で少し鈍ってる感じすらする
来年以降、坂路調教No,1になるのは間違いない。
ただデ杯は重かったにしろ、なんか方向が違う気がしてきてる(?
あまり重い印はここでは要らないかも

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

2018-02