Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

2011年05月の記事一覧

ダービー回顧 オルフェーブルは… 

今日知ったのだが、昨日のダービー
実は上がりはウインバリアシオンの方がコンマ1秒速いらしい
位置取りはオルフェーブルの方が先に四コーナーに入っていたが
抜け出し自体はウインバリアシオンの方が速く
鞍上の安勝が勝ったかと思ったのも無理はない
あの馬場、あの(位置)コース、普通なら決まっていたと思う。
あのような馬場で適性どうのは言えないが
馬場からするとパワーも兼ね備えていないとダメだろう。
終わってみると勝ち馬の強さだけが際立だったレースだった。

日本ダービー
[オルフェーブル]
兄も小柄だがこちらもそう大きい馬では無い。
中間の動きからマイナス体重もあるかと思っていたが+4
精神的にも強くなってきているのだろう。
こういう馬場は得意なのか、それとも他馬との
絶対的な能力の差が現時点でついている可能性もあると思われる。
菊花賞向きな小柄な馬で母父メジロマックイーン
ただし走法を見るに
血統から受ける印象ほど長距離はこなせない様にも思える。
[ウインバリアシオン]
不良馬場でどうとは思いもしなかった。
完全追い込み脚質で開花を目指すあたり、父ハーツを思い起こさせる
馬体自体は青葉賞から平行線ではなかったか。
母方からスタミナ的な面は見えない。
距離が伸びて良さそうな走りだが…さてどうか
[ペルシャザール]
いまいち買い時が分からない馬。
能力は認めたい。ホープフルの時点から世代の上位を形成
今回の三着もナカヤマナイトに競り勝っての着で評価に値する。
ウインバリアシオンやナイトとは力差は無いか
[クレスコグランド]
動きが悪い割に最後掲示板で終えている。
血統から長くても問題なし、後継のアテの無いギムレット産駒にして
初めて男馬で成長を期待出来そうな馬ではないだろうか
G2勝ちで賞金にも余裕があり夏の成長次第だが
現時点で菊花賞での逆転候補としたい。
[サダムパテック]
今回の様な馬場のレース結果から距離への適性は判断しにくい
母方から重い芝への適性を思わせるスタミナの血を感じるし
フジキセキはGI勝ちの産駒の印象から短距離よりと思われがちだが
一概にそうでもない。サンデー孫産は母方の血に影響される
2400m位までは折り合い一つでは無いだろうか。

結果論に近いが、オルフェーブルの強さが際立っている。
が、他馬がどうにも現時点では評価しにくい。
これは牝馬路線でも言える事だが世代全体のレベル自体は
例年より高くないのかも知れない。
現4歳世代が目立っているせいで、そんな風に見えるのかもしれないが…

土曜回顧
-- 続きを読む --

Category: 競馬日記

Thread: 競馬日記 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

2011-05