Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

2014年12月の記事一覧

有馬記念_2014 お疲れちゃん 

いやー今年もこれで最後
東京大賞典もやるつもりだけど中央競馬は最後です。
お疲れさまでした。
今日なんかリピーターレースと断言してて1着馬ハズしたので
もう、自分で自分をフォローできないほどダメダメです。
思えば春ガッタガッタ、夏に少し盛り返し秋GIをエリ女まで連ちゃん
調子に乗ったせいか、そこからストーっんって感じで今日に至ります。

おかしい秋の連勝街道は毎年の事なのに・・・ピーク速すぎ
これも歳のせいかなのか(意味深

一応、元気なら金杯には行く予定で
出来れば勝ち馬馬券を持って出かけたい。

中山10R
有馬記念
◎トーセンラー
○ジェンティルドンナ
▲ラキシス
△エピファネイア

動きのよさそうな馬
ゴールドシップ>トーセンラー>エピファネイア

理想的な仕上げはトーセンラー
この時期の大一番で長距離となると前週きっちり当週終い重点
牝馬ほどではないが、そういうのが理想。
エピファネイアに関してはCWで好時計。CW組は結構な時計で走れてるので
時計面よりも最後の流しが早い方が少し気になる。
恐らくは単走でもあり、あまりテンションをあげたくないのだろう。
この場合、馬体重が500キロを軽くオーバーするようだと危ない。
ゴールシップは坂路追い。基本あまり好きな調教をするタイプではないが
まぁ時期を考えれば結構動いているなといった印象。
陣営も同じようなコメントだったので、ほぼ同意。
印をうってる2頭に関しては坂路併せ、及第点とみたい。

◎にはトーセンラー
基本この馬は知っての通りマイラーではない。春天好走歴もあり
京都大賞典なんかものらりくらりと走れるタイプ
距離適性に関してはマイルよりはむしろプラスと考えている。
あとは京都に強く、中山は?という感じだろうか。実際2戦して2着一回
着外が一回。ちなみに着外の方は有馬と条件の同じ日経賞。
嫌な香りもするが重馬場だったので見なかった事にする。
武自身も絶好枠を取れたと言う事で、恐らくはスローを見越して
前々で立ちまわり先頭集団とともに最終コーナーは回る筈。
おそらく今の馬場であれば、時計も速いのがでるのでチャンスありとみる。
相手本線にジェンティルドンナ
動きに関して言えば秋天に近い。正直JCは大一番ぽくなかった感じ。
JC4着後早い段階で有馬へという話で、仕上げに問題点は見付けられない。
おそらくは秋天→JCの取りこぼしも陣営では想定済みで
有馬出走もある程度は視野にあったか。
中山適性に関しては未知数。ただし前目から強い競馬をする同馬なので
よほど坂を苦にしない以上は、枠を考えれば仕掛け次第で勝ち負け出来る。

単穴には狙いすましたようにラキシスを指名
相手なりに走るタイプで恐らく能力的には3強4強とも差は大きくないはず。
テン乗りだが中山コースは早仕掛けくらいでも良いので
デムーロ弟くんに任せたい。
さすがに相手が強いとは思うが脚質・枠順・鞍上・血統、切り難い。
エピファネイアに関しては頭もあるっちゃあると思うが、どうもコース適性は低そう。
皐月だけを見ている訳でなく走法から推察。
また距離は持つが単走追いをした点、再輸送を考えると気性が心配。

今回のメンバー確かに上位陣は強いし、これが秋天・JCならば死角は少ないと見る。
ただし暮れの中山、で・・・なぜか良馬場で時計が速く、メンバーをみると
あまり速くなりそうな気配なし。単純に内枠の馬が前目につけて
短い直線をヨーイドンで決めれば後ろはどうしようもない。
正直そんな気配がしている。
岩田はそういうのをまるで考えないし、福永はそういうのを気にはするが
今回は岩田をみるんでどうしても2手3手遅れる事になる。
絶対能力でもってこられたらお手上げだけど、今回は内枠先行馬を重視する。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね!( ゚Д゚)ウヒョー

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

2014-12