Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

フェブラリーS決戦あと 

砂上の決戦フェブラリーS
ドバイを目指すトランセンドがJCDに続いてGI連勝!
全天候馬場オールウェザー(以後AW)でも
まず問題ないと思うが
出来れば今一戦は中段から試す競馬をと思ったが…
なんにせよ
個人的に推している坂路三強のGI制覇を祝いたい。

フェブラリーS回顧
少し重い馬場で脚抜きが悪かったというが
見た目的にはそう重い馬場でもなかっように見え
展開的に前に行ったもん勝ちな馬場だった可能性は否めない
[トランセンド]
正直パドックの周回、及び返し馬は良く見えなかった
まず冬毛が出ていたことが影響しているが
体回りが緩く見え若干迫力が欠けた事
返し馬時にステップの伸びが悪い事から評価を少し下げた
レースはスタートよく自分のペースで行けた事と
直線追って来たのがバーディバーディ程度だった事で
楽に逃げ切れたように見えた。
あの差は縮まらない
今後の海外遠征については後日書きたいと思う
[フリオーソ]
久しぶりにTV画面で馬体を見たのだが
あまりの馬っぷりにトランに本命を打った事を後悔した
デキに関しては
これぞGI使用と呼べるレベルであったと判断する。
残念な事に、出遅れたのか?それとも
芝とダートの切れ目に戸惑ったのか分からないが位置取りが全て
逆に言えば、あの位置から追い上げた脚を見ても
他馬を圧倒しており…フリソが出遅れ無ければ、
マッチレースになっていたか、それとも二頭とも
圏外だったやもしれないが
それも見たかったなと心底思う。いい馬だ。
[ダノンカモン]
バーディバーディとの差は
仕上がり度だったかも知れない
思いのほか馬体、返し馬共動きが平凡だった


[ライブコンサート]
少し行き脚がつかなかったのが残念。
勢いよく出てさえいれば馬券内もあったかも…
最後も内でグタグタになっていない
セン馬ゆえ今後の選択が広がった事は良かったと思う
[セイクリムズン]
坂路組らしい馬体作りでピークだったと思われる
少しかかり気味になった原因は
普段よりもテンの遅いレースと
調子をギリギリまで上げすぎた点に求めたい
勢いがあっただけに調教を弱めれなかったと思われる

結果論だが
トランセンドとフリオーソの力は抜けている

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬日記 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/114-df4e273d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08