Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

今年のオークスは質が… 

ちょいと攻撃的だが
今年2011年のオークスは既に質が怪しいと言わざるを得ない。
別に今までも何度か若い牝馬のスタミナを問うレース故
似たような事は何度かあったが…さすがに記憶を辿るのも馬鹿馬鹿しい。

・5月8日に未勝利を勝ち上がった馬がいる(カルマート)
・一勝馬が計8頭いる。
 ( ハブルバブル メデタシ カルマート
   マイネソルシエール シシリアンブリーズ スピードリッパー
   ハッピーグラス ピュアブリーゼ )
・OP勝ち馬が5頭
  バウンシー(フローラS) マルセリーナ(エルフィンS、桜花賞)
  アカンサス(スイートピー) ホエールキャプチャ(芙蓉S、クイーンC)
  マネイサベル(新潟2歳S)

未勝利勝ちが一頭いる程度ではそう大きい問題では無い。
重賞馬が故障や調整過程のミスでいないのも珍しい事では無いし
距離体系が分かれつつある近年は仕方がない面もある。
だが、今年は全体的に怪しいと思える。最大の要因は…ディープ産駒だろう。
ディープインパクト産駒を売り出したいのは分かるが
明らかに例年よりも層が薄い様に感じる。
なお今年のオークスにはディープインパクト産駒が大挙6頭参戦している。
   (内一勝馬は…ハブルバブル、メデタシ、ハッピーグラス

いや、ハッキリと質が低いと言える点もあるがレース前だから伏せておこう。
では、桜花賞時点ではどうだったか?
…正直それほど悪い様には感じなかった。
さて前置きはいいとしてオークス予想だが
あまり興味が無い。
430キロ前後の軽くて薄い馬ばかりが2400mを走る。
長距離は軽い馬の方が有利だったりするので一概に悪い事では無いが

東京11R
オークス
◎マイネイサベル
○マルセリーナ
▲メデタシ
×ホエールキャプチャ

動きの良さそうな馬
ホエールキャプチャ>>ピュアブリーゼ>マルセリーナ
一週前からメデタシ、マイネイサベル

三歳牝馬の仕上げなので前週一杯、当週軽めが理想
マイネイサベルとメデタシが順調にこれていると思う。
松博仕上げなのでマルセリーナに関しては及第点としたい。
ただ中間の調整自体はそう高いレベルのものではない。
動き距離からするとマイネイサベルを◎にしたい。
父テレグノシス自体は距離の壁があったが
その父トニービンの血が今回は大きいと思う。
そして桜花賞をパスしての仕上げに、桜花賞馬よりも上とした。
対抗にはマルセリーナを上げるが形だけである。
同タイプと思えるメデタシの方が現状では上では無いだろうか
マルセリーナの末脚は認めるが、スロー濃厚でも2400で同じ脚は使えない。
あまり強く推すような材料がないのが本音である。
押さえはホエールだが相変わらず調教では群を抜く動きで
普段なら買いたいところだが前走時のパドックでの歩様が気になる。
なおクロフネ産駒でスタミナどうのは現時点で考慮していない。

京都11R
東海S
◎ワンダーアキュート
○バーディバーディ
▲ゴルトブリッツ

動きが良さそうな馬
ワンダー>シルクメビウス>バーディバーディ
地味に血統が興味深いゴルトブリッツが人気かと思うが
これを基準に考えると…
まず前走時との比較から同斤量になる為バーディバーディがまず逆転候補
JCD4着、東京大賞典・フェブラリーと連続3着。地力はここでは1,2だろう。
次にワンダーアキュート。前走時のゴルトとの差であるが
今回の動きの良さなら逆転出来ないだろうか。
今回そう行きたい馬もいない故逃げもあるゴルトは目標になりそうで印を下げた

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね!(=´∀`)人(´∀`=)
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/184-e5ddbbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10