Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

2011_宝塚記念回顧と悲しい話 

まぁ題名に入れちゃったけど
何が悲しいって馬券当たってないんだよね…
いや、なんていうか自信があるのも考えもんだな…じゃなくて
実は昨日の中山11R夏至Sにおいて
重賞馬イコピコがレース中故障を発症し安楽死処分になっている。

イコピコといえば一昨年の神戸新聞杯馬
皐月賞を異次元?の脚で差し切ったアンライバルドや
ダービー二着リーチザクラウンそして朝日杯馬セイウンワンダーを
倒した秋の上り馬
菊花賞はダンス二騎の大駆けに敗れたが
神戸新聞杯で豪快に差し切った事を今でも覚えている。
復調しかけていた矢先の処分に、大変残念でならない。

宝塚記念回顧
勝ち馬の調子が上がっていた事も事実だが、番手競馬でも逃げも可能な先行馬
強い馬が前で自分のレースを作ってしまえば
そうそう後ろからはこれない。これをまざまざと見せられた感である。
[アーネストリー]
なかなか大舞台で勝ちきれなかったが、昨日は一点の迷いもない
アーネストリーとサトテツの競馬。決してスローではなく後ろの脚を使わせている。
自分の読み通りとはいえ、ゴール前は楽に見えた。
タップのレコードを塗り替えた事自体はどうでもいい。
札幌→秋天というローテらしく夏場も使ってくるらしい。
これは大歓迎である。休み明け二戦で勝ったからと休養されては面白くない。
なお鉄っちゃんがタップクラスの馬と言ってるのでこの馬はその程度だろう。
秋天でどうのという馬ではないと思う。
[ブエナビスタ]
自分の競馬をしたのは悪くない。
王者たるもののレースであり、捉えられなかったのは残念だが
その強さに疑いを持つのは重箱の隅を突く様なものだ。
間違いなく現役国内最強は同馬である。
暮に有馬でヴィクトワールピサに食われたが、あれは有利な三歳の斤量だ。
ただし…気配は以前よりも目立たなくなっているのは事実だと思う。
年齢を重ね一段上へ上がるとともに最後の最後に使う脚に
冴えが無くなってきつつあるのかもしれない。あとは運がないだけか…
[エイシンフラッシュ・ローズキングダム]
こちらはアーネストリーが作るペースが有利に働いた馬達だと思う
能力も高く調子も良かった。ただし自分でレースを作れる馬ではない。
ローズキングダムとエイシンFの差はほぼ無いと思える。
[ルーラーシップ]
少し過剰に期待してしまった面もあるが、掲示板内。十分な結果だ。
テン乗りに定評のある横典だが、それでも前走の印象からか
後ろからのレース。前目の位置だったらどうなっていた事か…
[ダノンヨーヨー]
ダンスファン期待のヨーヨー
ある程度中距離への適性を見せていると思う。最後の最後で
切れる脚は無かったが悲観するほではない。前残りでない馬場の
秋天ならば、十分狙える位置にいると思う。前残りなら…厳しいね

終わってみれば勝ち負けしたのは6歳と5歳牝馬
4歳世代が抜けているだの最強だのという言葉がまやかしであったかの様だ
次々と強力な四歳馬が出るという事は世代全体で高い粒が揃っている
という事になるのだが、飛びぬけて強いわけではないらしい。

最後に、グランプリホース・ドリームジャーニーの引退が決まった。
朝日杯という比較的若い時期にGIを勝ち、4歳時に
宝塚に有馬記念と同年のグランプリを連覇
ウオッカなどの目立つ馬の陰になった面もあったが
非常に優秀な馬だった。
弟オルフェーブルとの対決も見たかったが
弟との対決は
メジロマックイーンの血を繋ぐ事で競ってほしいものだ。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してください(´・ω・`)
関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬回顧 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/211-c660e2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06