Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

関屋記念の回顧と今週の話 

二歳重賞、函館2歳Sに関しては別段思うところはない
ファインチョイスの楽勝に見えたが、どうにしてもこの時期の二歳馬の
駆けっこである。これであーだこーだいうレベルでもないだろう。
なんとなくドマイヤムーン産駒初重賞制覇を…
という空気感を感じたのは私だけはないだろう。八百ではないが、うーん…

日曜
新潟11R
関屋記念
高速の上がり勝負になるとは当初から見ておらず、縦長になるのは想定内だったが
以外に後続の伸びが甘かったように感じる。結果を重視したいが実績能力からすると、少しセイクリッドバレーが不甲斐無かった。
[レインボーペガサス]
追い切りの全体時計は優秀なものだったが、坂路の終いの時計に不安を感じ
スッパリと切ってしまった。調教映像をみれていれば
また違った買い目もあったやもしれぬが仕方ない。
自分はギャンブルローズ好きだったので3歳初期からチェックしており
馬単体で最近の成績に不満があった。完全復活にはほど遠い気もするが
重賞二個目は素直に褒めてあげたい。タキオン産にしては、よく持つ方だと思う。
[エアラフォン]
少し余裕があるなと思う感じだが、これくらいで鍛えていった方が良さそう。
仕掛けに関しては好も不可もなし。差し切れなかったのは騎手の腕や体重ではないと思う。勝ち身に薄いタイプではないと思うが、こういう競馬も多そうな感じに見える。
能力的には十分重賞クラスだし次戦も楽しみである。
[サトノフローラ]
正直あまり頂けない。馬が…ではない。51キロの三歳牝馬に割って入られた事
単純に時計の話でも無いが500万を5月に勝ったばかりの1000万下の馬である。
良くて掲示板に止めておいてほしかった。セイクリッドら古馬がだらしない。
とりあえずサトノフローラの評価は次戦に持ち越したい。

縦長になった事で後続がフルに末脚を発揮できると思ったが
思った以上に伸びがたりなかったように見えた。
セイクリッドバレーに関しては距離延長の新潟記念に期待したい。

今週の重賞はクイーンSと北九州記念
クイーンSには前走、長期休養明け勝ちのアヴェンチュラが人気だろうか。
個人的には一度叩いてからと思っていた馬の快走で少し驚いたが
ここは十分射程圏内で間隔は短いが有力だと思う。
相手はまだ見えてこないが、開幕週、前走逃げて勝ったのがアヴェンチュラゆえ
そう遅くなるとは思えない…ただ、やはり前前は警戒したい。

小倉の電撃戦には前走アイビスサマーダッシュ組が多く参戦
展開を重視するつもりだが、逃げはやはりヘッドライナーだろうか
夏場は牝馬も強いがセン馬も強い
58キロとはいえ背負いなれた感もあり力押しもアリかと思う。
開幕から三週目、馬場傾向もきっちりみてから決めたいと思う。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬回顧 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/238-fe28770a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11