Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

2011_札幌記念予想 

毎年、札幌記念は勢いのある3歳馬が参加したり
GI馬が復帰したりとなかなか話題に事欠かない夏の一大決戦だ。
今年も宝塚記念馬アーネストリーが参戦と盛り上がったが急遽出走回避
いきなり難しくなったなぁ…

札幌11R
札幌記念
◎マイネルスターリー
○キングトップガン
△カリバーン

動きの良さそうな馬
キングトップガン>マイネルスターリー、ダンスインザモア>カリバーン
既に札幌入りしている馬を重視する
御存じない人もいるかと思うが函館-札幌間は300k近い
過ごし易い北海道とはいえ函館調教組の300キロ輸送は頭に入れておきたい
本命には前走人気を裏切ったマイネルスターリー
敗因はいくつか挙げれるが…今回はすっぱり忘れる。
単純に馬のデキと洋芝適性そして2番人気キングトプガンとの斤量差で◎にする。
函館記念は当馬は58キロ、対してキングが54キロ
今回は同斤の57キロ
前走から考えると5キロのアドバンテージが埋まることになる
5キロの差はかなりデカイ、タイム差で考えても楽々逆転可能になる。
開幕二週目だが前走のように内馬場有利というわけではない
洋芝らしい適度なクッションと重さがある。
このチャンス、丹内騎手には頑張ってほしい。
相手には動き絶好のキングトップガン
Mスターリーとの差はあるが、見る限り相当高いレベルで馬がデキている。
単純な斤量差をアテにしていてもいいが前走で痛い目を見ているだけに
今回は素直に二番手で
単穴にカリバーン
かなりの素質馬だが、札幌記念から復帰は考えていなかった。
ま、他のG3に行っても休み明けでハンデを積まれるのならば
一度TOPクラスと手合せ…という感じではないだろうか。仕上げに関しては
連勝時に比べると少し落ちるかな?程度。

展開予想だがこれといって逃げそうなのがいない。
もしかしたら横典が押して逃げる可能性が30%
カリバーンが休み明けのせいもあり出が良ければ行く可能性が50%
あと考えられるのは牝馬の連闘とあって、軽くかかってコスモネモシン
あとは意識的にスタートを五分以上に出たいMスターリーあたりと
大外の為少し気合いを入れた場合のトーセンジョーダンか
どうにしても横典が押して押して離さない限りは温いペースと思う

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/242-b5905b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08