Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

オールカマーと神戸新聞杯_展望 

ちょっとメンバーが少なくなったオールカマーと神戸新聞杯
前哨戦としてはいいのかもしれないが、寂しい限り

オールカマーなんて本来は地方も外国馬かかってこい!って感じの
趣旨で作られてるんだけどね…地方馬もさっぱり来ませんな

中山11R
オールカマー
◎アーネストリー
○マコトギャラクシー
▲カリバーン

正直いえば59キロ積んで中山の坂大丈夫?ってのがあるアーネストリー
けど札幌回避後の動きは回避して正解のような仕上がりぶり
坂への対応は気持ち不安ながら◎とする。
相手には末脚鋭いマコトギャラクシー
中山の直線をこれほど差し込めるのもそうはいない。取りこぼしも多いが
時計にも対応できるので目下の仕上がりならば・・・
単穴にはカリバーン
逆転候補でもよいのだが、時計に若干不安がある。
休み明けを叩いた効果とマーク対象が近くにいるのがいいかも知れない

阪神11R
神戸新聞杯
◎オルフェーヴル
○ショウナンマイティ
△ウインバリアシオン

動きのよさそうな馬
ショウナンマイティ>ウインバリアシオン>オルフェーヴル
一週前は
オルフェーブル>ウインバリアシオン>ショウナンパルフェ
ただし今週の坂路は馬場が悪かったせいであり
それを加味すると及第点といっていい

本命には二冠馬をあげる
帰厩後の仕上げに確かな自信がみえる。これは兄ドリームジャニーを
仕上げた経験もあり、さすがはこれからの競馬界を担う一流厩舎だ
阪神24芝では現時点で死角らしいものが見つけられない
対抗には動き絶好のショウナンマイティ
回避したクレスコグランドへ浜中が乗ることから武へスイッチ
言いにくいが鞍上強化とは言えない。さしてマイナスではないと思えるレベル
もともと春から動きがいい馬だがこの二週も目をひく動き
武の方が折り合いを付けるのが上手いため、中段よりも前に付けるのではないか
もしくは脚を溜めてくる可能性も無いこともない。
ただし1600万勝ちで菊出走は可能なため、武に求められるのは結果で
脚を図るようなことはしないと思われる。
当初は対抗予定だったウインバリアシオンだが
動きは問題ないが、オルフェーヴルとは違い試走の気配がある。
陣営はダービーの経験からオルフェーヴルとの末脚比べを辞さないといっており
鞍上の安勝次第だが賞金もあるため再度マークしてくるだろう。
すでに言われているがプラス20近くなった馬体の事もある。
ひと夏を越して+20、調教の動きは良いので全て成長分と思いたいが…微妙

二冠馬に対し上記2頭以外に他馬に付け入る隙があるとすれば
後方待機が予想される為、先行馬だろう。
特に重賞馬フレールジャックは福永でsタートならば難なく先行してくるだろう
内枠ステラロッサ川田やスマートロビン小牧あたりは
オルフェーヴルを意識して早め早めの競馬にしたいハズ
やはり中段くらいの好位差しが良さそうに思う。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/259-e2763848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10