Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

みやこS・京洛S_ロードカナロア古馬初対戦へ 

坂路で最近目にする名前「ロードカナロア」
それは菊花賞、天皇賞と重賞戦が続いても常に坂板の上にいた

恐らく後々重賞戦線で何度となく名をあげることになる。
トランセンド、ダッシャゴーゴー、カレンチャンに続く安田厩舎の坂路馬だ
現状は芝馬だが血統構成からダート適性も高い
母系祖母にサラトガデュー、アメリカのダートGI馬だ
我らがダンス産駒アルカザンの甥ということになるのだろうか
キンカメとの配合で短距離に出るのであれば構成から
アルカザンは中距離ではなく短距離で使っても面白かったのか…と今更思っても
仕方がない。まずは京洛Sで古馬と初対戦
みやこS・アルゼンチン共和国杯両重賞以上に見る価値がある一戦だろう。

京都10R
京洛S
◎ロードカナロア
▲キョウワマグナム
△ミキノバンジョー
×サワヤカラスカル

前日の雨程度なら問題ないが、休み明けハンデ戦だけに絶対はないと思う
ただこれほど動く馬が『負け』るとは思えない。
『負け』て欲しくないという願望もある。
逃げなくてもいいし、初古馬混合戦。恐らくテンもTOPスピードも今までとは違う
休み明けでテンションが上がりすぎた場合はどうかだが
番手追走で抜け出て欲しい
単穴には小倉巧者感が強いキョウワマグナム。今日のような馬場なら
京都でも対応してくるのではないだろうか?対抗までの印はうてない
本来ならば厚い印でもいいと思うミキノバンジョー
やっとOPに辿り着いて、ここでなぜに1200m戦なのか…疑問符がわく
陣営の迷走感を垣間見る思いだが
勝ち上がった1600万下戦はなんだったのか…
あとは休み明けだがいつも通り終いはキッチリ上がったサワヤカラスカル
そのうち絡むだろう

京都11R
みやこS
◎ワンダーアキュート
○メダリアビート
▲エスポワールシチー

動きのよさそうな馬
メダリアビート、ワンダーアキュート>ダイシンオレンジ

一戦使ったエスポワールシチーだが、どうもまだ鈍い
しかし前走くらいのデキでも十分戦えるのであまり軽くは扱えないか
本命には前年同様復帰戦をここにしたワンダーアキュート
兄同様堅実に走る馬。今年の仕上がり度は良い
湿った馬場に、前に行く馬が多いため同馬にとって有利な流れか
相手には北海道帰りだが追い切りで動いたメダリアビート
速い時計でどうかと思えるが、枠、馬場と材料は多い

東京11R
アルゼンチン共和国杯
◎ナムラクレセント
○ビートブラック
△オウケンブルースリ
△カワキタコマンド

ハンデ戦ゆえ微妙な斤量差は気になるがナムラクレセントの頑張りがみたい
あとはなんとかフォゲが復調して欲しい

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/278-10b8cc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-09