Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

予想スタイル 

私の馬の選び方は
馬体も含めた『調教』重視です。

厳密には調教以外にもちろん
データ等に基づく馬自身の限界能力や成長度
各馬の馬場適性と
その日の馬場傾向や騎手と馬との相性
騎手と騎手の相互関係
当然厩舎事情も時にはみますし
それらを根底としてのレース展開と駆け引きなどなど
一概にこれで決めてます…と云いかねる時がありますが

あえて言えば調教重視です。
それも坂路絶対重視傾向という事になります。
私が競馬入門者だった頃は
上がりタイムと前走着順
そして
馬の名前を見て買っていました。
馬の名前を知っている、もしくは聞いた事が
ある程度で選ぶ買い方です。
これは初心者がハマりやすい一つのパターンなのでしょう
当然ですが…
聞いた事がある=新聞等で名前が出る馬=重賞ホース
という図式であり、配当を気にしなければ
迷いなく強い馬を買い続けれるわけです。
まさに典型的なビギナーズラックもどきです。
私の競馬歴は15年あるかないかです。
サクラバクシンオーとトウカイテイオー
この二頭に惹かれて競馬に足を踏み入れました。
子供の頃ですから、当然買っていません。
競馬場のある土地柄ですが、
そうそう未成年が入れる場所では無かったです。

初年度のプラス収支スタートから年々負けこむ様になります
当然、自分なりに血統を勉強してみたり
データ派を自称してみたり、パドックにかじりついた頃もありました
当たったり外れたり、この頃が一番
競馬をしていて本当の意味で
楽しんでいたのかもしれません。
ですが一時のプラス程度では年間収支は増えません。

そして迎えた悪夢の日
私の競馬人生において一番忘れたい日になったあの日
それはダンスインザダークが
ダービーに出た日になります。
なぜダンスインザダークを好きになったか、
そして自分にとって現在もNo,1であるかは後日に回します。

兎に角、私はこの日、競馬人生において
最大の負けをします。
それから数年して、年間プラス収支へとなり
10年、間違いなくプラス収支ですが
この日の負けを取り返しているかは定かではありません。

いろいろな競馬の予想スタイルがありますが
競馬は推理小説や算数の様に
答えはありません。
気をつけよう、一時の熱病に…


さて土曜の予想ですが
東京9R
◎ロードアリエス
〇レッドシューター
△バシレウス、スノークラッシャー
三連複一頭軸流し
東京11R
動きの良かった馬
オルフェーブル>ジンクアッシュ>ライステラス、TMオオタカ
人気のブラウンワイルドは静観推奨
京都9R
メイショウデイム>ワールドワイド
◎メイショウデイム
以前から坂路で動く馬。休み明け初ダート戦へ
ダート適性はわからないが、これで走らなければ…

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/29-eb8cba3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11