Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

スーパーGⅡ阪神カップ_2011 

去年も書いたと思うが阪神Cは札幌記念と並ぶスーパーG2である。
この時期の、一線級の香港遠征を食い止めるために急造された
スーパーG2
その賞金たるや7千万、総賞金は1億を軽く超えるのである。
そもそもこの師走の時期にはスプリンターズSが中山で行われていた経緯があり
その穴を埋める事は容易いことではなく
秋に移行したスプリンターズSとマイルCS後の1級馬達が香港に
活路を見出すのは至極当然であった
そしてJRAの無い頭で考えられたのが当該レースである。
あえて書くけど
GIにしても良いと思う最大のレースである。
日本には1400mのGIは無い。番組として魅力が無いわけではないと思う。
一時期GIを急造しまくったが、結局はNHKマイルCやヴィクトリアMの
インチキ臭さを見れば見るほど東京1600mの糞度が露呈した。
国際化を認めるのであれば1400m1300mのGIを作っても何も問題ないだろう。

あと2歳のラ杯もそろそろG2にしてよね…と思う。

阪神11R
阪神カップ
◎ワンカラット
○サンカルロ
△リディル
△リアルインパクト

動きのよさそうな馬
ワンカラット>リディル>サンカルロ、エイシンフォワード
>マルセリーナ>ミキノバンジョー

完全復調が見えてきたワンカラットを本軸に据えたい
阪神Cは実績馬が割合モノを言う舞台である。
この時点での人気度よりも…である
リアルインパクト及びリディルの両人気馬2頭の取り捨てに関しては
坂路できっちり動いたリディルはOK
リアルの方は堀厩舎の独特の仕上げの為、問題はないと思うが
気持ち仕上げが甘いような気がする。

状況的に今回は結構ペースが読みにくい
フォーエバーマークも行きたいかと思うがシルポートが一応ハナかと思う
その直後にリアルインパクト、リディルは前走で
前に壁を作れなかったせいで大敗したというが
今回はスローはないと視ているので位置的に置かれるかもしれない
読み的には好位差しが有利か。
前述に書いたがここはCWで好調教のワンカラットに◎勝ち負け上等だ
相手本線はこの阪神1400と相性の良いサンカルロ
陣営の作りは例年通りだが、恐らく今年のメンバーでは潜在適性は最右翼だろう
単穴でも良いリディルを上にしたがリアルインパクトと△にした2頭は
完全に押さえである。
ばっちこい
阪神10R
サンタクロースS
◎バトードール
○スエズ

一度叩いた上積みを感じる動きの良さからバトードールに◎
鞍上ウィリアムズとの相性も良く
ここはOPに返り咲きたい
相手には現級でも相手なりの強さをみせるスエズ
この手の馬は勝ちきれない事があるが、能力的には1枚上であることが多く
少々早かろうが、ペースが落ち着こうが前に取り付いて行ける強さがある
今回も数頭、人気をかぶる馬がいると思うが
スエズの目標相手が一番勝ち馬に近いか

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/299-5e38dda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11