Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

凱旋門賞2012 ペリエに祝福を…! 

F1で3着、テニスが1着…なにげに競馬は2着か?と予想したが
ドンピシャというか嬉しくない当たり方

2012gaisenmon.jpg

1着 錦織圭
2着 オルフェーヴル
3着 小林可夢偉

おかしい。山中教授はノーベル賞だったというのに(着じゃないか…

レース自体は良いレースだったと思う。
世界の最高峰レースの一つ凱旋門賞で日本馬が王道競馬をして敗れる。
大外から最後の直線だけで全馬を一度はゴボウ抜き
本当はディープの時にこういう競馬であったれば…という
そういう追い込み競馬をオルフェーヴルはしていた。
観客の歓声も大外から1頭上がってくる所で最高のボルテージを感じたし
見ているこっちも鳥肌もんであった。
後方待機の追い込みは、スミヨンの戦略か社台の戦略かは分からないが
当初からの作戦だろうか

正直な話、スタート直後口向きが悪いし道中も押さえるので大変そうだし
後方とはいえ偽りの直線前では何度か接触らしきものもある。
ただし条件は全て他の馬も同じ
大外という不利もあったが堂々たる競馬で誇れる結果である。
自信を持って言える!
このレースで一番強い競馬をしたのはオルフェーヴルだ!
それは間違いないっ!!

ただ結果的にペリエ騎乗のソレミアに喰われたが
ペリエの好騎乗とオルフェの最後はソラを使ったというか全馬を交わした後の
賢者状態にちかい精神状態なので、あそこで追いつかれるとツライ
仕方がない…とは言いたくないけど仕方ない。

振り返ると遠征発表後、池添からスミヨンに乗り変えなど
いろいろ思う事もあったが、堂々たる競馬で
結果は悔しいけど十分、いや十二分に世界にアピールできたと思う。
おそらく今年限りで現役引退だと思うが、一度は
競馬界史上最高といわれるフランケルと一戦交えて欲しかった。


最後の最後で凱旋門賞の壁になったのがペリエで良かった。
というかペリエがそこにいた事が不運だと思うか
これが競馬だと思うかで、今後の競馬観は変わると思う。

日本競馬を世界の誰よりも認めてくれている騎手
ペリエに祝福を…

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/418-8a1763c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10