Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

日経賞と毎日杯2013_クラシック大丈夫か 

毎日杯のメンバーを見てもワクテカしないし
どうもダメだな今年は
晩成とはいわないがダービーに急上昇してくる馬もあると考えたい。

阪神11R
毎日杯
◎ピュアソルジャー
○ラヴリーディ

動きの良さそうな馬
バッドボーイ、サトノキングリー

人気馬3頭のうち、上積みがあるのはコメットシーカーのみ
ただしコメットは東京での新馬勝ち
末脚はしっかりしているが、ハッキリ言って過度の期待は無用。
先週は似た様な新馬勝ちにやられたがレースレベルが分かろうというもの。
キズナですんなり勝ち負けが決まるのか?これが例年であれば
通過点でいいと思うが、近親に桜花賞馬がいるとはいえ
やはり母父ストームキャットが不安。奥が感じられない。

そこで前走の止まり方が嫌だが、ラヴリーディを…と思う。
恐らく前走の敗因は間隔が開いたためと考える。
なお本命はピュアソルジャー
なぜ、この毎日杯に関東馬が!?と思うまでも無く
TRではないがそれに類するレースで距離があり賞金があるレースはこれのみ
他にも500万下で距離があるレースがあるのに、あえての遠征
主戦吉田も帯同とあり、この距離で取りに来た感がある。
ただ馬自体はそれほど?って気がしないでもないが
遠征してくるだけの厩舎と騎手の期待はあると判断した。

無謀か…

中山11R
日経賞
◎オーシャンブルー
○タッチミーノット
△アドマイヤフライト
△フェノーメノ

動きが良さそうな馬
オーシャンブルー>アドマイヤフライト、タッチミー>
アドマイヤフライトは1週前から

意外とCWで動く馬だとオーシャンブルーを改めて見た。
正直、有馬の件は分からない面もあるのだが
有馬記念自体がインチキくさい中山コースで、今回もその中山競馬場。
まぁなんとかなるのかもしれない。
対抗にはタッチミー
前走は仕方ないかなぁという敗戦。開幕なのに少し後ろから過ぎた。
距離的にどうかという気もしないでもないが
ここを勝ち負けすれば春天も視野に入るのだろうか?
いずれにしろ横典の騎乗頼みな気がする。
あとは先週の動きの良さと勢いを買ってアドマイヤフライト
血統からは中山よりも東京向きだろうが長距離型であるのは間違いない。
乗り手は長距離型ではないが、これはまぁ目を瞑ろうか。

断然人気と見ていたフェノーメノ
やはり堅い決着の可能性があると思う。馬券からは切れない。
気になるのは、菊と春天で天秤にかけずに秋天
おそらくは東京+中距離という条件での選択だったが、今回は中山24
次どこへ向かう気なのか?マイルよりのレースでも対応するだろうが
かかり癖が付く可能性もあり避けたいと思うし春天は長い。
レーティングから香港へ行っても良かった気がしないでもないが
次戦の方が気になる。

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと押してね! (「・ω・)「がおー
関連記事

Category: 競馬予想

Thread: 競馬予想 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/473-439da18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06