Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

愛知杯にて… 

テイエムオーロラが愛知杯で競争を中止し
予後不良になった

昨日のギャラクシーSと朝日杯2010でも書いていたが
今週の坂路でキッチリ時計を出したのは三頭。
一頭が朝日杯に出てたリフトザウイングス
もう一頭がギャラクシーSのKIガーベラ
そして同馬テイエムオーロラさん
 15日(水)栗東坂路
   52.3-37.0-24.3-12.6

このような結果になり残念でならない
 
レース後に書く事ではないが
素人目で見ても、今週の坂路時計はおかしかった
全体時計が少し遅いのはいいが
終い1ハロンでかなり時計がかかり
全体時計が52秒-12秒、普段では調子のいい馬が出す
この時計すら非常に少なかった

こういう時は危ない
自分の予想法では良くも悪くも
坂路重視である。
こういう時でも走れた馬を探すのだが
これで結果が出ない事が多い
これはイコールで
その重い馬場で走った馬が上位に来ない事が多いのだ

今回、残念ながらパドックを見れていない為
自分の目でみたわけではないが
この特殊で非常に重い馬場によるものが
少なからず同馬のリズムを崩した、
もしくは少なくないダメージを与えたものではないかと考える

府中牝馬S、正確には西宮S前からハードに追われており
牝馬によくある「前週に一杯追い」で当週軽め
本番と考えられるマイルCS時の調整方法
  修学院SとマイルCS(※自分の記事だが参照に)
上記でも書いているが
牝馬独特のこの調整方法で
今回ガーベラと同じレベルの時計
軽めのハズが速い時計、それも非常に重い馬場で
危険サインだったのではないか
そう思えてしまう。

これはあくまで私が考える結果論で
実際はマイルCSの激闘故の疲労度等が
起因しているのかもしれないし
それ以外にレース中の二次的なアクシデント
だったのかもしれないが…
如何にしても大変残念でならない。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押していただけるとアレです...
関連記事

Category: 競馬日記

Thread: 競馬日記 - Janre: ギャンブル

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/65-6fb7eb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08