Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

天皇賞・春_2015 荒れそうな・・・ 

結構曇ってきているが、天気予報を見る限りは
降り出しは夕方以降。競馬には影響が無さそうで良かったのかどうか。
個人的には雨の方が的中率も回収率もあがる。

京都11R
春の天皇賞
◎ウインバリアシオン
○アドマイヤデウス
▲ラストインパクト
△カレンミロティック

動きのよさそうな馬
アドマイヤデウス、ラストインパクト、ラヴリーデイ、フーラブライト
タマモベストプレイ、ホッコーブレーヴ
あまり目に留まるような動きの馬はなし。上の6頭は及第点。
まぁ菊と違い春天の場合、傾向からもガッツリやっても結果繋がらないので
この程度でも問題ない。

4頭に印をふったが、上下とか無し。
適性も変わらないし動きもそう大差なし。流れと仕掛けで順位は変わる。
まずウインバリアシオンについてはタフな馬であり、ある程度はペースに柔軟に
対応できる素地がある。去年の秋冬は見ないことにする。
ただし相手なりな部分が多分にあり、鞍上込みで2・3着候補。

ウインを一番手に挙げた理由は日経賞の比較からアドマイデウスを買うのであれば
それより上にウインを持っていかなければならないという感じ。
斤量と流れからウインB>Aデウスの力比較が成り立つ。
動きは一週前にすでにきっちり出来ており長距離系の馬によくある当週はラストのみ。
血統背景からは父以外に潜在的にスタミナを有する感じ。母系は明らかに長め
ただし岩田騎手はペース読み、特に長距離に弱いというかバカなので
大一番では結構怖い。まぁ大外なので他馬の後ろに入れるので、相手次第か。
血統と動きから平均以上、馬の気性的な成長も加味してラストインパクトに▲
菊花賞や前年の春天でも買った気がするが、キズナ同様母系のスタミナ頼り
正直、真の意味で3000mは厳しいが、流れ次第で・・・という感じ
△印にカレンミロティック
前走の阪神大賞典は行き場を失う鞍上のミス、あれが無ければ2着はあったと。
止まったようには見えないし内枠・先行競馬・時計対応も可
前に行って粘らせるのは蛯名よりも池添の方が上手いので、そこは不安材料。
スタミナ豊富な血統で伸びてこその強みを感じる。
不利が無ければ掲示板、流れ次第で馬券内もあるとみる。

人気のキズナは血統からラストインパクトに近いが、絶対的なスタミナはなく
長い京都の下り坂もあまり使わず直線で一気に決める気配。
単純に間に合うか間に合わないかの話だと思う。下りから仕掛けるほどの
長距離独特の走法は出来ないというか、恐らく武はしない。
動きに関しては大阪杯の極悪馬場からの間隔が短く、少し迫力に欠ける。
あの一戦に関しては不良馬場の悪路への適性がラキシスの方が上だっただけで
能力的にはラキシスよりは明らかにキズナの方が上である。
今回は開幕から日も浅く、例年よりも極端に遅い競馬になる可能性は低く
直線だけで間に合うとは思えないので無印にする。
もう一方の人気馬ゴールドシップに関しては動きは普段と差は無し。
阪神の走りは良かったしスタミナ的にはメンバー屈指は同馬で間違いない。
あぁいうスタミナ頼りの競馬がここでも出来るのなら十分勝ち負け可能かと思う。
問題はそういう競馬をしそうにないことがある。
横典がどう乗るかがキーだが
前年菊花賞2着馬サウンズオブアースに関しては、日経賞で不利があったと思うが
それでも斤量を加味して上位3頭との力差は覆らないと判断。
菊花賞時に書いた通り血統的背景と走りから間違いなく長距離馬であり
この春天で勝負になってもおかしくはないが、今回は買わない。

ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっと押してね! (「・ω・)「がおー
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/678-3daf830d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-11