Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

阪神ジュベナイルF_2015 

最近予想はするんだけどブログを書くタイミングが無い。
毎週こりずに馬券買ってるし、収支的には今年は恐らく少しマイナス
有馬までに一発でもあればトントンには・・・という感じだが
まぁ難しいと思う

来年のクラシックへ向けて目が離せないレースが多くなる師走
阪神JFは、当たらなくてもきっちり全馬みるくらいでいいと思う

阪神11R
阪神ジュベナイルフィリーズ
◎デンコウアンジュ
○メイショウスイヅキ
▲メジャーエンブレム
△アドマイヤリード

動きのよさそうな馬
ウインファビラス、メイショウスイヅキ、ブランボヌール
強弱無し、全体的に動きは短調かつふわふわしてる感じの馬が多い
時期的なものか坂路でなくCWやポリトラック組が時計も出ているし
見た目上良く見える。ただし牝馬でもあるし、本当は坂路追いを信頼したいが

本命には東京を末脚一線で差し切ったデンコウアンジュ
動きは及第点で、仕上がりは悪くない。
アルテミスでは人気先行馬を差しが効き始めた馬場で並ばない位置から
豪快に差し切ったが、個人的にはそこではなく未勝利戦の京都1800m戦の方が
見るべき点は多い。もたれる面があり直線で他馬に迷惑をかけ騎手もバタバタしてるが
作りが根本的に違うというのをあの未勝利戦では物語る。
この施行条件になってからの阪神JFは差し追い込みが有利になるし、何より
末脚が大事になっている。変にゴチャつく内に行くよりは外枠発走は歓迎か。
対抗にはパイロ産駒のメイショウスイヅキ
シゲルガガくらいしか産駒を知らないが、APインディ直系で正直距離も分からない。
前走乗っていた武なら脚を測れそうなものだが今回は池添騎手騎乗
買いたい要素と蹴りたい要素があるが、買いたい要素の方を書くと末脚
サフラン賞の敗戦が分かりやすく、中山でどうこういう脚ではない。
京都・東京、直線の長いコースでこその馬
開幕やらグリーンベルトで前有利でないのであれば、強力な末脚は脅威。
阪神は坂があるとはいえ直線が長く、こと阪神JFはヨーイドンからの
差し馬の切れ味勝負になり易い。一応は頭まであると考える。
あとはルメール曰くクラシックが楽しみなメジャーエンブレム
リップサービスもあるのかと思うが現時点でルメールがかなり自信を持ってる。
国内騎手と言葉が違う可能性はあるが、ある程度素質もみているか。
若駒にしては競馬も上手いとは思うが、前回行ってしまったのは少し不安
今回は前走以上に他馬のマークを受けることは間違いなく
さすがにその状態で突き放せるほどには現状見えない。
交わされてもある程度は残るとみるが・・・
あとは菱田君騎乗のアドマイヤリード
馬群を抜けてくる脚は見るものがある。松田厩舎の阪神JF適性?もあるし
無印は危険。この馬もメイショウ同様ファンタジーで負けてはいるが
あのような競馬で中段や後方からは無理。小柄な馬でもまれるのは避けたいが・・・

馬の距離適性も分からないし届かない可能性もあるが
メイショウスイヅキからワイドで攻めてみたい。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/704-5036fd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10