Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

AJCC+東海ステークス_2016 

西日本に大寒気がくるらしいが、今の所関西にその気配はない。
というか、これが大寒波なら恐いが
大寒気というのが微妙に、そう・・・ニュアンス的に適当感がある。
まぁTVとかが大きく言ってるだけというか、自分でものを考えられないやつらが
煽ってるんだろうなって感じですかね
今年は暖冬だし、言葉面だけで言うと、今現在でも十分例年ほど寒くない。

なぜ、この件を書くかと言えば、冬場のダートは凍結防止剤が撒かれたりする訳で
この事前情報があるのと無いのでは大きく予想に影響する。
早い話がペースもあるけど内有利や外差し万歳とかもあったりするんだな、これが。
まぁ中京もそんなに冷え込まないと考える。

中山11R
アメリカジョッキークラブカップ AJCC
◎ヤマニンボワラクテ
○ライズトゥフェイム
▲ディサイファ
△スーパームーン

動きのよさそうな馬
ショウナンバッハ、ヤマニンボワラクテ >スズカデヴィアス、クランモンタナ
ショウナンは木曜に美浦ウッドでヤマニンも木曜追い
正直どっちもどっちなんだが、これでも他馬よりは良いという・・・
冬場とはいえ低調というか、関東陣営は例年こんな感じなので

一週前位は関西馬サトノラーゼンでいいかと思っていたが
動きをみると前回の休み明けセントライトと状況がよく似ていて、どうも嫌だ。
気になるのは休み明けというよりも中山コース
まぁその時の勝ち馬はのちの菊花賞馬たるキタサンブラックなので
致し方ない面はあるが、菊花賞を見るにやはり平坦か直線が長め向きな馬
中山どうので判断したくない馬である。
ダービー2着馬なので今年は飛躍を期待したいところだが、ここは「見」にしたい。
というか池江先生らしからぬローテだなと感じる。
サトノは同クラスの同型がいるので使い分けもあると思うが、分けて勝てばいいが
結果的に賞金を詰めない可能性もある訳で

本命にはヤマニンボワラクテ
一時期1000万下に落ちたが準OP勝ちでOP入りしてきた馬だ。
中山コースに適性があり、なおかつ準OPという地味に厚いレベルで揉まれてきた。
先行して相手なりな面もあるが、中山なら力自体は十分ここでも通用するはず。
問題は乗り手だが藤懸騎手は同馬がいないと芝の勝利も危ういレベルというか
生活がボワラクテに掛かってるレベルに近い
一発を狙ってほしい。
相手にはライズトゥフェイム
こちらの乗り手は石川君・・・こちらも不安イッパイだが
馬単体で考えるとメンバー中、1・2の中山適性っぽい感じがする馬である。
動きは軽めなので見なかったことにする。
中山コースでは展開とかあまり関係なく追い込めるようで届くかどうかだけ。
あとは本名でもいいと思うディサイファ
距離が2200mはギリギリっぽいが中山ならあると思える感じ。
2000mならこのメンバーでなら勝ち負けはすると思う。
押さえはルメールのスーパームーン
正直、重賞では足りないと思うがルメールならワイドで絡めるかも

正直あまりオススメしたい馬は居ないのが現状で
藤掛と石川君とか博打度高すぎるので武ディサイファから流すことになると思う

中京11R
東海ステークス
◎ロワジャルダン
○ローマンレジェンド
▲アスカノロマン

動きのよさそうな馬
無し
正直、ダート馬は坂路でガッツリ追ってほしいが悪天候やら
気温の関係であまり目立った馬が居ない。
調教で目立つローマンですら今回はガタガタ

本命にはロワシャルダン
このメンバーなら力上位であるし逃げや追い込みという極端な競馬も要らない
土曜の馬場を少し引きずる事を考えれば重適正も考慮してこれに◎
相手には正直追切が不安なローマンレジェンド
ただしイレギュラーな追切を判断するよりも久しぶりにG3で57キロという点、
あの破竹の6連勝とかをしている頃以来となる斤量で出走できる。
他馬より1キロ重いわけだが、それだけ力があったという事
今年いっぱいは陣営は走らせたいとの事で、もう少し楽しませてほしい。
あとはアスカノロマン
モンドクラッセに関しては前走仕上げミスと鼻を叩かれたとはいえ
逃げで勝ち上がってきた馬だけに脆さもあった感じ。
今回は逃げれそうだが、的にされそうで怖い。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/709-12c383b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10