Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

秋華賞_2016 

めっさ競馬日和
京都競馬場まで自転車でいけるんで行こうか悩むレベル。
ただ、見たい馬がいない・・・。こんなGI久しぶりだよ

京都11R
秋華賞
◎カイザーバル
○パールコード
▲フロンテアクイーン
△ ジュエラー

動きのよさそうな馬
なし
動きだけで買いたい馬がいない・・・。あえて選ぶなら
カイザーバル、パールコード、フロンティアクイーン、デンコウアンジュ

ローズS後、シンハライト一強で、さて1000万上りでもこないかと考えていたが
早々と脱落。で、1000万上りも一頭のみ。
例年、紫苑Sはガン無視でローズS組で問題ないレースだが
いや、いやいやいや、ちょっと待ってよ。みたいなメンバーになった。
実績と実力ではジュエラーは一頭確実に抜けていると思う。
問題は前走の大敗をどう見るか?牝馬の故障明けはわりと凡走が多いし
外人ジョッキーともなると、息を整えるくらいしかしない可能性もあって
前走も△印を一応打つ程度。馬券は買わず。案の定の結果だったが、さて本番
正直、買いたいと思う中間の仕上げではない。
ただメンバーが急激にダウンしたせいで足りる可能性が出てきている気がする。

本命にはカイザーバル
ローズSは正直試金石になったが、能力的にはローズ組では上位
紫苑S組との比較は難しいがメンバー構成からも、力差は無いとみる。
中間の仕上げもよく上積みもありそう。
ちなみに一昨日、同馬の叔母あたるダンスパートナーが死んでしまい、感傷的に選んだ。
対抗はパールコード
蓋をあけるまで、まさか4番人気とは思わなかった。穴人気するとは思ってたが…。
まず走りやすい芝追いなので、過剰評価になりそうだが
沈み込むような追切りは好感が持て、特に内回りのようなコースは良いように感じる。
それと穴人気の理由は調教師中内田氏のせいだろう。
夏に2歳重賞で結果を出し、去年の勝ち数をすでに超え、恐らく来年、再来年には
上位調教師に食い込むんじゃないかなという逸材。
というより、今年から馬が集まり始めている。
まぁ1000万下の特別辺りでも非常に成績が良く、馬作りが良さそうな感じ。
正直、本命を打っても良いと思う。馬自体は恐らく今日のメンバーなら上位5本にはある。

一応考えた末、買いたいのは上の二頭。あとは正直3着まで広げて考えてみた。
まず国枝氏のフロンティアクイーン
紫苑Sで権利をとったあと、栗東入りし秋本番へ
関東馬として出来うる限り最善のローテでアパパネを思い出す。
正確にはアパパネはローズS後栗東に滞在したが
今年の場合、GI馬二頭が居たローズ>紫苑は明らかで、関西に来ずきっちり3着から栗東入り
経験値の高い調教師のやれるだけの最善ローテだと思う。
輸送負担少なく最終追い切りは及第点。善戦を期待したい。
あとは気になるのはデンコウアンジュ
こちらもローズS4着であり穴人気しはじめており、悩みどころが多いが
調教師がお世辞にも馬作りが上手いと言えない。
また血統から重適性が高く、ローズSの馬場を考えると良馬場の今日は厳しいか。

一応パドックで馬体を確認したいのがジュエラーとヴィブロスとビッシュ
ジュエラーの気合い乗りが適度で返し馬もよければ△
発汗や返し馬が荒ければ消し。
ヴィブロスとビッシュに関しては、馬体がそもそも良くないので
パッと見で410キロ台の馬が大きく見せて450キロクラスに見せるようだと買い。
普通に410・420に見せる馬体なら消しで良いと思う。
おそらくヴィブロスはギリギリ現状維持か、ちょいマイナス
ビッシュは軽い調整で輸送なので前走比でトントンか少し減る程度か。
いずれにしろ調整過程でかなり軽めの二頭は大一番で狙いにくい。
一週前にハード追い→当週軽めなら牝馬としては良いのだが、そうではないので。

ペースは逃げる馬がいるが、短距離で飛ばしてた馬でもないので速くもならず
ミドル=ミドル程度か。
最近、読みと反対の結果になる事が多いので自信は無いけど
考えたらこういう感じになった

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/739-64c875dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08