Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

フェブラリーS+小倉大賞典_2018 

フィギュア金銀ワンツーとか凄いね
男子でこういう日が来るとか、10年前には想像も出来なかった。
羽生君は前回大会で王者を追う立場で、王者は足を痛めていた事を思うと
4年後の今回、こんなドラマがまっていようとは現実はドラマ以上。
あれは日本中で泣くわ、感動だわ
宇野君は絶対エースとフェルナンデスのあとで追い詰められた状態から
ワンミスをしてしまうが盛り返した。後半で高難度を連発すると点が伸びる伸びる。
昔のフィギュアとか転んじゃうともう点数がダメというか、そういう時代もあったし
今の加点方式の方が逆転もあり公平性があるんだろうか。
いずれにしろワンツーはめでたい。

競馬界で世界クラスでのワンツーとなると
メルボルンCのデルタブルースとポップロック
ドバイワールドカップのトランセンドとヴィクトワールピサ
前者はディープインパクトが凱旋門でドーピングに引っ掛かった後で
競馬界的に手痛い時期で、日本競馬界に明るい勝利をもたらした。
後者は東北での大震災で多くの死傷者が出た後で、
これも日本にとって大事な励みになったように思う。

てか女子カーリングが負けた後だったので、
フィギュアもダメなんじゃないかなぁって思ってました。びっくりだよ

東京11R
フェブラリーS
◎ゴールドドリーム
○テイエムジンソク

動きの良さそうな馬
ゴールドドリーム>レッツゴードンキ
>ケイティブレイブ、テイエムジンソク>アウォーディー、ロンドンタウン

坂路一番時計を出してきたゴールドドリームに◎
チャンピオンズカップはデムからムーアに乗り替わりで印を落としたが
結果的にはムーアはダートも強いと再認識
今回は相性のいい走り慣れた好条件でもあるが、これだけ調子が良ければ
追走も楽だろうしなんなら中段より前で進めても良いと思う。
対抗にはテイエムジンソク
チャンピオンズカップはコパノリッキーというレース巧者とガチンコが考えられ
まともに競り合うと潰れるかと思ったが、逆に競り落としていた。
前走東海Sも絶対的に人気とマークを受けたが力で押し切り勝ち。
類まれなる勝負根性の塊のようで期待が高い。
今回は初コース初距離となるが、気性から短くなる分は問題ないと思うし
前で引っ張ってくれる馬がいれば気も楽になるように思う。
動きの良いケイティも気にはなるが同馬は16より2000での好走が目立ち
陣営の話では行きたいようなので、この距離でマークされるとキツイかと

小倉11R
小倉大賞典
◎トリオンフ
○ダッシングブレイズ
△スズカディヴィアス

動きの良さそうな馬
スズカデヴィアス、タイセイサミット
>ダッシングブレイズ、ケイティーブライド、ヤマカツライデン

準OPからの昇級のハンデ戦、この条件では不安もあるがトリオンフに◎
川田騎手が当該レースと相性がいいのもあるが
セン馬になってからの安定度は高く、当馬も期待の4歳馬で先が楽しみ。
実績的にダッシングを買いつつ
前走うまくレースをしていたスズカデヴィアスでどうだろうか

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! (「・ω・)「がおー
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/805-4e39bf8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-06