Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

京王杯SC_2018予想 

今年の東京GIの流れはどうなるのか
例年NHKマイルCと京王杯、ヴィクトリアMで芝の方向が分かる感じ
去年は雨でグチャって傾向が掴みにくかったが
先の東京GIロードを考えると当たる当たらないは別できちんと見たい

東京11R
京王杯SC
◎ウインガニオン
○ムーンクエイク
▲ダイメイフジ
△リライアブルエース
×ビップライブリー

動きの良さそうな馬
ウインガニオン>トウショウピスト
西園厩舎のウインは動く馬だけに休み明けでも及第点
東西とも馬場が悪いのか目立つ馬は少な目
前走時比較を考えても、良い動きの馬が少ない

本命には休み明けのウインガニオン
マイルCSと金杯は条件的に厳しかったと思うし結果は大敗
立て直しで左回りで見直したい。
ここで勝負できればGIが視野に入るがダメなら去年と同じく
新潟の夏開催へ、という感じだろうか。
名うての左巧者、前2走の配線理由は明確で
対抗には連勝がストップしたムーンクエイクだ、前走は
時期的に絞れなかったのと、慣れない鞍上で掲示板にのせた感じ
距離短縮は既定路線だし番組的に良い選択
夏のスプリント-マイル戦でも良いが、ここで試金石となる
藤沢厩舎は2頭だしだが前走比だと動きはこっちの方が良い

単穴に去年秋以降、力を付けてきた4歳馬ダイメイフジ
乾燥したパンパンの良馬場だと向かないと思うが週中の雨で
少し力が居ることを考え少し色気を持ちたい。
あとはリライアブルエースとビップライブリー
両馬とも自力で高速競馬が出来る訳ではないが、仮に速い流れになって
力関係よりも時計の出し合いになった場合を警戒したい(馬場次第だが

人気馬が多く、ここはワイド中心で

話が変わるが、先週はケイアイノーテックが初GI制覇
2歳戦の朝日杯4着からきちんと成長してきて良かったと思う。
個人的には、母ケイアイガーベラ好きでノーテックも応援してきていたが
ここぞで坂路時計が出ない事を理由に買えず
展開と動き重視の馬券構成で、特に坂路での動きに主力に置いており
正直2月まで時計が出ていたのに、それ以降坂路での時計が目立たず・・・
調教師の絶妙な仕上げだったと思うしかない。
母譲りの豪快な坂路での走りと肉体
きっちり追って坂路50秒-12秒で来ていてくれれば迷わず本命視出来たのに。
まぁあまりガリガリやるとレースで良くないのかもしれない。
調教師の匙加減に脱帽だ。
今後の活躍を期待したい(坂路での動きもだけど

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ
関連記事

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://moemuti.blog77.fc2.com/tb.php/817-0bcd7166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-08