Admin   Newentry   Upload   Allarchives

燃えよムチ

馬を見る目はありますが人を見る目はありません

このページの記事一覧

秋華賞_2017予想 

朝の3・4時頃に結構な雨量があったので
良で京都が始まった時点で、あー今回も嘘馬場で行くんだ~みたいな
宝塚記念で薄々、あっこれ嘘馬場だよね?重馬場いや不良だよね?で
分かっていながらも、騙された。かなり恨んでる。
地元競馬なら馬場読みはJRA発表よりも経験から自分を信じる。

京都11R
秋華賞
◎ディアドラ
○カワキタエンカ
▲アエロリット
△リスグラシュー

動きの良さそうな馬
ブラックスビーチ >リスグラシュー、レーヌミノル
>ヴゼットジョリー、メイショウオワラ

今週は祝日があったせいもあって変則日程気味
水曜追いより木曜日追い切りの方が多い
また牝馬は一週前が本追い切りで当週は軽めの方が理想的

本命にはディアドラ
大本営発表は「やや重」で本番まで行きそうだが、降雨を考えると重
正直カワキタの方が堅実になりそうなので上下を付けにくい。
例年であればローズからの直行組、それも上位馬で良いと思うが
今年はローズで人気馬がガタガタ
世代全体というか春の実績組に黄色信号でアテに出来ない。
が夏馬使われた組と秋初戦で動いた馬は例年と比べて差異はないか。
オークスを使った組では早目に戻して北海道で使ったディアドラ
ここで古馬1000万下を突破しており、重賞制覇もうなづける。
札幌のやや重経験があれば京都開幕2週目重馬場とどっちが重い悩むレベル
適性からも合うと見る。あとは初騎乗のルメールと手が合うかどうか。
対抗にはカワキタエンカ
坂路の走りを見る限りはこの手の馬場はかなり得意か。
また追い切りの走りはラチを頼ってるのもあるが真っ直ぐ坂を上っており好印象。
ローズSではミドルから最後はもう一回伸びていたように思うし距離も安心。
あとは同型との兼ね合いになるが幸い相手は横典なので
変な競り合いにはならないか(少し不安
恐らくこの二頭で今回は良いと思う。

あとは実績十分のアエロリット
ただNHKマイルCの外から逃げに近い形で走ってた印象と
クイーンCで行ってしまった事を考えると折り合いに問題があるのかもしれない。
今回は最内で行くなら押してでも行くべきだと思うので
横典なら行くかもしれない。この騎手は武と同じで時計をアテに出来るし
良馬場であれば時計で強引に結果を出したかもしれない。
問題は重馬場ということ、札幌開幕とかと比べると完全い別物か
一応単穴のマークにした。
あとはリスグラシュー
現3歳牝馬で一番安定度が高い馬
馬場悪化にもある程度は耐えれるし坂路をみると最後まで追えると見る。
が他馬が道悪に苦戦するのは見えているし問題は進路が開くか微妙な所
あまり暑い印は打てないか、前目に付ければあるいは・・・

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

府中牝馬ステークス_2017 

雨がどこまで降るのか
あとは、その影響下でペースがどうなるかだろう

東京11R
府中牝馬S
◎キンショーユキヒメ
○クイーンズリング
▲クロコスミア
△アドマイヤリード

動きの良さそうな馬
アドマイヤリード>>キンショーユキヒメ>

ハッキリ書いて置くけど、アドマイヤリードの時計はかなり速い
個人的には動きが良いんで買いたい気持ちがある。
ただし牝馬が直前にここまで時計を出して輸送もあると考えると
掛かってもおかしくない。
アドマイヤリード自体は2歳FS、桜花賞、オークス時も
かなり調教を強めにやっているし、前走クイーンCでも
札幌でかなり早い時計を出している。
いずれにしろヴィクトリアマイル時よりは普段の追い切りに近い。

本命にはキンショーユキヒメ
動きが非常に良い事と夏場を使って連勝してここにきている事。
パンパンの良馬場だと他の馬に切れ負けする可能性もあるが、気持ち
パワーが必要な重馬場になりそうなので、強気に◎にしてみたい。
500キロを超す馬体なのでコース取りでも負けないはず
相手本線はクイーンズリング
ディフェンディングクイーンが去年と同じレースから始動
56キロも4度目となり、ある程度斤量慣れが見込めるし、基本重馬場もこなせる。

単穴にクロコスミア
夏に北海道で3戦使ってOPに戻ってきている同馬
正直おつりがあるかどうか気にもなるが、岩田が重馬場無視で
前々で残すかもしれない。他の馬と違って叩きではないし、攻めれる分有利か。
動きが良すぎて切るに切れないアドマイヤリードを一応押さえる
気になるのは同馬は430キロを切る軽量馬で、今回初の56キロを背負う点。
牝馬の56キロは斤量泣きする場合があるんで注意が必要

正直今回の一戦は夏の1600万上りが多く居る事で
かなりレベルが高い牝馬重賞になっている。
ヴィブロスとアドマイヤリードは初の56キロを背負い
クイーンCで春の女王より着の良い
トーセンビクトリー、クイーンズミラーグロそしてクロコスミア
アドマイヤリードが余裕をぶっこいたせいで3歳馬に逃げられたが
全体的に今の古馬牝馬はかなり高い所で拮抗している様に思う。

雨がどう影響するかにもよるがエリ女を考えると
かなり重要度の高いハイレベルの一戦とみる。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

京都大賞典_2017予想 

あんまり言いたくないけど
戸崎とかに変な事言うからさ、出遅れんだよ
ほぼ読み通りだったし
アストラエンブレムが普通に出てれば、馬券内は確実だったと思うし
もうね
スタートした直後に突っ伏したわ・・・orz

秋天は出れないしマイルCSも間に合わないし、アホかと

京都11R
京都大賞典
◎スマートレイアー
△シュヴァルグラン
△フェイムゲーム

動きの良さそうな馬
ミッキーロケット>スマートレイアー

阪神開幕で逃げ馬に行かれたけど
普通に考えればスマートレイアーが良馬場なら押しきると思う。
変な馬が仮に開幕でぶっ飛ばしても、高速時計も対応できるし
急に母になりたいとか言い出さない限りはまず大丈夫
正直、舐められてる気がする。
相手にはシュヴァルグラン
長距離を主戦場とするわりには休み明けも走れるタイプ
デムーロへの乗り替わりがどう出るか、まぁリアルスティールも来たし
ここは勝ち負けあるのかもしれない。
あとは去勢後少し戻してきたフェイムゲーム
兄バランスオブゲームは無類の鉄砲巧者だったが
ただセン馬は休み明けは急に動かないかも知れないので少し不安
早い流れは歓迎だとは思うが、ヨーイドンはキツイか。

あまり手広く買う事は無いか・・・

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

毎日王冠_2017展望 

スーパーGII毎日王冠の展望の前に少し書きたい。
今日のサウジアラビアRC
2歳の重賞とか買わないんだが、とりあえず良いものを見たな、と。
勝ち馬ダノンプレミアムだが、上りもしっかりしてるしペースも悪くないので
かなりの能力を示せたと思う。デビューしている現2歳世代のTOPかもしれない。
個人的に何がよくみえたかというと、スタート直後に
出が良すぎて頭に行きそうな所を川田がほんの少し手綱を引いて
番手で折り合ったところ、あの動きを見て、これは勝ったなと
将来性豊かな素質馬であると思う。
2歳の若駒だとあぁいう場面は難しい、出が良すぎて行かせてしまった方が
競馬を覚えるというか気分よく走らせた方が良い場合がある。
が、ちょっと手綱で教えるとスッと併走馬を先に行かせて折り合うという
2歳らしからぬ気性。これは非常な武器というか、凄い事。
2000m、この気性ならもうちょい伸ばせると思うが、母系にレッドランサムと
ダンジグと距離の壁があるかもしれない。
いやぁ良い馬だ。2歳でこんなに良さそうなの久しぶりに見た。

東京11R
毎日王冠
◎アストラエンブレム
○サトノアラジン
△ヤングマンパワー
×ソウルスターリング

動きの良さそうな馬
サトノアラジン>リアルスティール

正直、夏の条件戦、9月の条件戦とトライアルを見て思うのは
現クラシック世代、特に春の実績馬に黄色信号が出てる様に思う。
アエロリットみたいに古馬を破ってるのも居るにはいるが
全体的な3歳勢がパッとしない。
ダービー馬が恰好を付けたとはいえ、夏を使った組の方が明らかに上、
なのに夏の条件戦ではいうほど3歳は活躍していない事実。
これはどういう事なのか?
というか、キセキとサングレーザーくらいしか思いつかない。
菊に抽選で出れればアドマイヤウイナーで良い気がしている時点で危ない。
ソウルスターリングの強さ比較が不安・・・。

本命には夏を使っている4歳アストラエンブレム
東京東京新潟と左回りを3戦使っての一戦。どこかで勝てていれば
ここまで数を使ったかどうか・・・。いずれにしろ勝たないとGIに出れない。
勝てれば、秋天をパスしてマイルCSでも良いと思う。
能力的に4歳世代でもかなり上に居ると思われ、相手なりな面が非常にある。
何度か書いてるが相手なりに走る馬は潜在能力が桁違いに高い。
ハイでもスローでも食いつけるのは並大抵の力じゃない、これこそが競走馬の理想。
結果的に2着になろうと、今回もこれを買いたい。
というか陣営が戸崎に溜めろとか言ってるようなんでそこが不安。

相手本線にサトノアラジン
能力的に安田記念で勝ち負けできるのならば秋天でも勝ち負けが出来る。
当然毎日王冠でも通用するし、2キロくらいの重りとか意味が無い。
安田記念とはそういうレース。その勝ち馬である。
血統背景からエリ女馬ラキシスの下にあたり、距離の融通も利くタイプ。
マイル路線から今回のメンバーを見るに相当な遅さにどうするか見物。
安田の様に後方一機する必要はないしエプソムCのように攻めれば良い。
川田次第だろう。
あとは恐らくソウルが行くか微妙なのでヤングマンパワーあたりが
普通に出れば楽逃げになりそうな気がする。
押して押してダイワギャグニーが捨て身の逃げもありえるが・・・。
いずれにしろヤングマンパワーの能力ならば残せる可能性がある。
先週同様、石橋の仕掛けに期待する。

正直ソウルスターリングの人気は良いにしても
結局どうすればいいか分からない。
秋天狙いなら、ここは無理して逃げず、スローのヨーイドンをしたいはず
馬体を見る限りはムキムキになってないので成長力はあるのか?
展開からルメールが勝ちに拘れば恐らくズルいかもしれんが
斤量軽いしペースを握って押しきれば勝てると思うが、それをすると秋天がキツイ
で、溜めて並んで直線勝負になると初対古馬になるので、どうかなと。
こういう展望になる。
ルメールはデムと違って真面目なので、そこを考えると・・・・

あと気になるのはマカヒキ
サトノダイヤモンドが欧州で2戦苦杯をなめて現4歳世代の不安が増してるし
格好は付けて欲しいとは思うが、どうだろうか。
動きは良い方だとは思うが、出来れば坂路で追ってほしかったな。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

電撃の6ハロン スプリンターズS_2017 

今年もやってまいりました、電撃の6ハロン戦
今年も書くけど、やっぱ12月に回してほしい
今回も休み明けが多いのよ
開催後半でわりとイーブンな競馬にはなるけど、如何せんローテが微妙
ただし、この時期にやっとかないと香港とかが絡むと難しいんだよね
分かってるけど、言いたいのだ

中山11R
◎ワンスインナムーン
○レッドファルクス
▲セイウンコウセイ
△ダイアナヘイロー

動きの良さそうな馬
ネロ、ダイアナヘイロー>ワンスインナムーン、セイウンコウセイ>レッドファルクス
時計的にはネロが突き抜けているが見た感じはそれほどか。
あとシュウジも時計的には十分走れているが併走馬が抑えてるので、
これどうなんだろう?見た目で言うと微妙。
あとモンドキャンノも相変わらず動きは良い
あと美浦の南W組がわりと強め・馬なりだけど良く見えた。

中山のレースを先週今週を見る限り、わりと良い状態に思う。
今日は少し時計が掛かっていたが最終週と考えると十分だろう。
あとは展開次第で速くも遅くもなるだろうが、超の付く様な時計はまずないか。
本線はレッドファルクスからワンスインナムーン
枠や位置取りを考えるとワンスインナムーンの方が良い気がしている。
また石橋騎手が新潟から中山へ移っても好調で、乗ってる感もあり。
ただし一発性を感じはするが馬券を組むなら休み明けになるがレッドファルクスか。
香港で崩れたが戦ってきた舞台が違うのと前年のアッサリ感を考えると
中山適性が高い様に感じる。

あとは動き絶好のセイウンコウセイ
走法からピッチな感じで、中山の急坂も適度にこなしそう。
また函館での超高速決着で時計面もつめれたし、時計の速い勝負もイケそう。
抑えは4連勝中のダイアナヘイロー
早い段階で北九州を勝てば武を確保でGIへという路線できっちり乗せてきた。
斤量面で恩恵もあったと思うが速いペースでの競馬適性が高い。
今回の一戦のペースがどうなるかイマイチ読めないが
最終週なりに速い形で流れると一気にGIまで昇りつめるかもしれない。
正直、関東遠征をした事が無いのでパドックまでは考える

最後に香港馬ブリザードだが
本馬場調整を見る限りは日本の芝への適応力は問題無さそう。
鞍上に関しては日本の競馬の経験値が浅く、あまり結果は付いてない。
一応警戒しているんで、パドックまで見て取り捨てを考えたい。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へにほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
競馬ブログランキングへ

ポチっと押してね! ☆(ゝω・)vキャピ

Category: 競馬予想

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017-10